無料ブログはココログ

« ラグビーも面白い! | トップページ | お気に入りビデオ »

2011年 秋・沖縄本島旅行記(2)

〜11月3日(木•祝) Day 1 首里近辺&てだこ亭〜

朝一番のフライトの為、夜明け前、浅草の両親宅から羽田空港へ車で向かう。
いつもは民間の駐車場を予約して車を預けるのだけど、最近空港の駐車場が値段を下げたと聞いていたので、空港の駐車場に停める事にする。すぐターミナルに行けるのだから、とても便利だ。

9:30amに那覇空港に到着。
今日のスケジュールは、ゆいレールの沿線近辺を予定しているし宿泊ホテルも県庁前駅のそばなので、ゆいレールの一日乗車券を購入。
まずホテルで荷物を預け、その後終点の首里駅まで行こうという予定。

宿泊先のホテルサン沖縄で荷物と上着を預けて身軽になり、いざ首里へ。
首里城祭りをやっていて、午後はパレード?もあるとフロントで聞いたので、先に識名園を回る事に。
首里駅からは歩くにはちょっと距離があるので、タクシーで。

☆識名園☆
「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の一つ。沖縄で世界遺産に認定されているのは首里城だけじゃなくて、関連遺産群も含めた計9カ所。
首里城、今帰仁城跡、勝連城跡、座喜味城跡、中城城跡のグスク(城)及び園比屋武御嶽石門、玉陵、識名園、斎場御嶽だ。
旦那と私は、今回の識名園で全て制覇!
識名園は1799年に造園された、琉球王家の別邸であり、主に冊封使と呼ばれる大陸からの使臣の接待場所として使われたとか。
園内はとても広く、沖縄旅行の際にはよくみかける植物がたくさん見られ、庭園もとても美しい。
植物や古い家や骨董が好きなウチの両親も結構面白がって見物してた。

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4
↑ オオタニワタリ。石垣島とか、八重山諸島の居酒屋のメニューでよく見られる名前。
どこを食べるんだろう。新芽とかか?

Photo_5
↑ これもよく見かける、セイロンベンケイ草(別名ハカラメ)
6年前に西表島から買って帰ってきた葉っぱを水に浮かべたら、葉のフチから次々と芽が出て、我が家の植木鉢でもまだ元気に育っています。土に植えるとこんなにしっかり育つんだな…。

☆首里城☆
お昼を食べたら、いよいよ首里城へ。何回目だろう。4〜5回目くらい?
18年前に初めて沖縄を訪れて、ここに来て空を見上げた時にすごい衝撃を受けた事、未だに覚えてる。
空の青と雲の城と首里城の朱色が眩しくて、こんなハッキリした色のコントラストが存在する風景が信じられなかった。

丁度首里城祭りで、琉装の行列が降りてくるのと遭遇。
暑くて大変そう…。

Photo_6

Photo_7

2

3

4

5

☆那覇Night☆
夕方、ホテルに戻って大浴場でのんびり。相当歩いたしね。

夜は、牧志公設市場の近くにあるイタリアン、「てだこ亭」を予約していた。
この店、小さくて予約が取りにくいのだが、オーナーシェフのこだわりで美味しいものしか出さないと耳にしていた。たまたま予約を入れる事ができ、とても楽しみにしていたのだ。
フロア業務から料理まで全てご自身で担当しているシェフのみどりさん。
こちらの好みを伝えると、それに合わせたオードブルを出してくれて、それがとても美味しくてビックリ。
テリーヌというものが、こんなに美味しいものだなんて思わなかった。ハムやブルーチーズ、フォカッチャってこんなに美味しかったの!?って目からウロコの味。
頼んだ料理全てが美味しくて、皆で感心。お一人でやっているから出てくるのは遅いけど、それはしょーがない。4人でゆっくり飲みながら、幸せな時間を堪能。
Photo_8

帰りは国際通りを歩いてホテルへ。
あっという間に爆睡したのは、言うまでもない。

〜 Day 2に続く 〜


沖縄旅行 ブログランキングへ

« ラグビーも面白い! | トップページ | お気に入りビデオ »

2011年☆秋☆沖縄本島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176957/53791658

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年 秋・沖縄本島旅行記(2):

« ラグビーも面白い! | トップページ | お気に入りビデオ »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Tweet