無料ブログはココログ

« 入院10日目(術後8日目)退院! | トップページ | 再開〜 »

退院その後 - 一ヶ月で日常生活復帰!

いやはや、今回は本当に復帰が早かった。

7/4(木)に退院し、職場復帰は翌週の7/11(木)
先生には、体が辛いと感じないレベルでなら事務仕事はOKとのコメントを頂いていた。
術後一ヶ月後の検診までは、重いものを持ったりスポーツをしたり、自転車や車の運転、お風呂で湯船につかる事を禁止とされた。

7年前の手術の時は、退院して10日程で仕事復帰したんだったか?
今回は1週間なのだが、思った以上に体はすぐ順応して楽だった。
むしろなかなか追いつかないのは頭の回転だったかな。
行き先を確認しないでバスに乗ってしまったり、「面倒くさい」メールに返信するのがおっくうだったり…という事を実感した。
車の運転禁じられたのは、腹圧よりもむしろ判断力の低下が原因なのかもね。
薬は、お通じの良くなる漢方を継続して服用。

しかし、復帰したら徐々に仕事のペースを取り戻して…と思っていたら、休みの間になんと異動が決まっていた!
とっても頭を使う仕事だ。おいおい〜
新しい仕事の引き継ぎと、秘書の仕事の引き継ぎとでいきなりトップギアの復帰後2週間。結局いつもバタバタなのよね。

で、バタバタしてるうちに術後一ヶ月、検診に病院へ。
内診の超音波で、「もう日常生活に戻ってOK」のコメント頂きました!
真っ先に聞いたのは、「テニスの試合も良いですか?」だった。
そこかよ。
自分の体調と相談しながらだったら大丈夫とのこと。
やった、8月からレッスンに復帰して徐々に体を慣らしていこう。

しかし今後また筋腫やのう腫が成長するのはもう抑えたいので、ホルモン抑制の治療をしていく事になった。
とりあえずこれから半年はまたリュープリン注射で生理を止めて、その後 ディナゲストという薬をずっと服用していく。
閉経まで長いお付き合いになりそうだけれど、もう普通にしていたらどんどん大きくなっていく事はよく分かったし、これ以上の手術は癒着の事を考えたら避けたいし。
何よりも卵巣のう腫が悪性化した友人の奮闘ぶりを見ていると、贅沢な事言ってられないなと思う。
出産の可能性を自ら断つ事になる訳で何とも言えない気持ではあるのだが、無いものの事をうらやましがっても仕方ない。
そして自分の中で線が引けたので、今の自分に与えられた環境の中で生きて行こう。
悪くないどころか、かなり恵まれた環境だと思うしね。

病院の帰りに、依頼していた診断書を受け取った。
これで生命保険給付金の請求書も送れるし。
会社の保険組合への補助金の申請書類も提出し、ようやく一連の入院イベントはクローズ、といったカンジか。

お疲れさん、アタシ。


女性・婦人科の病気 ブログランキングへ

« 入院10日目(術後8日目)退院! | トップページ | 再開〜 »

2013年卵巣のう腫手術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176957/57903320

この記事へのトラックバック一覧です: 退院その後 - 一ヶ月で日常生活復帰!:

« 入院10日目(術後8日目)退院! | トップページ | 再開〜 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Tweet