無料ブログはココログ

仙川、出店ラッシュ。

月曜日、会社帰り。
仙川駅前が妙にやかましく、改札前に黒山の人だかり。
一瞬、大学生の新歓?と思ったら、写真を撮ろうと携帯かざした人だかりの向こうに、肩から上が飛び出した大柄な男性が。
あ、格闘家のボブ・サップだ。
デカいなぁ、さすがに…何でまた仙川に?と思ったら、仙川でジムをやってる永田氏と一緒に募金活動中なのだった。

のんびり駅近辺で買い物をし、ウォーキングがてらに遠回りして自宅へ歩く。
仙川駅近辺は、ここ数年でどんどん新しい店が出店していて、その勢いには目をみはるばかり。
昨年は超大型ホームセンターの島忠が出来、土日の昼に仙川商店街を通るとすごい人で、くらっとするカンジ。
ロータリー前のケンタッキーが入っていたビルは建て直され、どんな店が入るのか分からなかったけど、今週看板がかかりだした。
北海道スタイルのカフェとパン屋のアンデルセン、そしてお気に入りの雑貨やのKEYUCAが入るようだ。
ちょっとした贈り物を求めるのに最適のお店。
今まで成城学園まで行っていたけれど、地元に出来るとは!ちょっと嬉しい。
ケンタッキーは、商店街の中心に移動して5月にオープンだそうな。

島忠とは反対側、甲州街道を渡ると数年前にスーパーのライフが出来たが、その数件先、住宅展示場の広い跡地には、いなげやの看板が。
相当広い敷地だから、いなげやだけじゃないんだろうな…。
仙川って急行が止まらない駅だけど、駅周辺に6つものスーパーが競い合うって事よね。
駅近辺の京王ストア、西友、丸正食品、クイーンズ伊勢丹、それからライフといなげや…共存していけるんだろか?
それぞれのスーパーを使い分けているので、消えてしまう店があるとちょっと寂しいのだけど。

6月には、名古屋でお馴染みのコメダ珈琲店が仙川にオープンするという。
えーっ、どこに???

楽しみな面もあれば、展開が急すぎてとまどう面もあり。
いつまでも暮らしやすくて好きな街であって欲しいな。

仙川に沖縄料理屋さん!

美ら風、と書いて「ちゅらかじ」と読むそうです。
Churakaji


沖縄料理が大好きである。
仙川の隣駅、つつじヶ丘には"みやらび"というとても美味しい沖縄料理屋さんがあり、夫婦で月に1-2回のペースでお邪魔していた。
ただこのお店、何を食べても美味しいし泡盛の品揃えもいいので、休み前の日は入れない率が高い。土日など、6時の開店直後に行っても予約でいっぱいだったりするので、どうしても今週末行きたい!という時には電話で席を予約してもらっていた。

9月初旬、仙川商店街を歩いていたら沖縄料理屋オープンの貼紙が!
「美ら風(ちゅらかじ)」というそうだ。
看板によると、翌金曜日がオープンだというので仕事帰りにダンナと二人で行ってみた。
すき屋の脇、路地奥の階段を降りた地下1階。前の店は、確かふぐ料理屋さんだった。
ちょっと高級風の店内、カウンターの中を見たら、あれれ?見慣れたマスターとお姉さん。
なーんと、お気に入りの「みやらび」の二号店としてオープンしたのだった。
地元に二号店が出来るなんて、嬉しすぎる!

そのうちお店はあっという間にいっぱいに。
つつじヶ丘のお店で何度か顔を合わせた人もいる。
開店初日だから、常連さんもたくさん来てるんだろな、って思った。

そして昨日、俗に言うシルバーウィークの真っ只中。
どこにも行く予定の無かった私達は、「せめて気分だけでも沖縄!」と、仙川のお店へ。
6時ジャストに行ったが、ほぼ貸切状態で、ギリギリセーフ!だったのである。
やっぱり常連さん達の顔がちらほら。
そして、何組もの新しく来たお客さん達が、入れなくて残念そうに引き上げていった。
地元に出来てくれたのは嬉しいけど、また人気が出てなかなか入れない店になっちゃうんじゃないかなぁって心配もあり。

何を食べても美味しいけど、ゴマドレッシング風味のミミガーと、梅風味のサメ軟骨、ソーキそばは特におススメですよ。

ちなみに、このビルの2Fにある「たかぼ」さんも、五島列島の美味しいお魚と美味しい焼酎をたくさん揃えていて、大好きなお店です。

「ここは!」って言えるお店が仙川に増えてくれるのはとても嬉しいね。


2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Tweet