無料ブログはココログ

日本ブログ村

フォト

« 情報収集は、やはり達人のブログから | トップページ | 新規クレジットカード発行 »

2017年7月19日 (水)

2017夏休みの旅行(今年もBali)の航空券確保

今年も夏休みは、ダンナがハマッたBali島3年連続で。

社員の大半が休暇を取るお盆の前週を夏休みにするのが、長年の我が家のパターン。

6月半ば、夏休みに向けた航空券GETしました。羽田発着、ジャカルタ乗換えのANA運行便です。

空席の関係で、往路Economy 復路 Premium Economy

ちょっとお高めの航空券になったけど、今年のSFC取得も視野に入れているのでまあいいか、と。

行くのが決まっている旅行に料金上乗せしてプレミアムポイントを稼いだ方が、ポイント目的の修行フライトにお金払うより良いかと思いまして。

本当はBaliはね、ガルーダの直行便が安いし体力的にも楽だしベストだし、ANAとのコードシェア便もあるんだけど・・ガルーダはスターアライアンスじゃないんだよねえ。

ANA便名で予約しても、マイルは貯まるがプレミアムポイントがもらえないので今年は選択外。

今回のFlight Summaryは以下の通り。

  • · 夏休み往路 羽田-ジャカルタ(Economy)予約クラスM  PP 5,818
  • · 夏休み往路 ジャカルターバリ(ガルーダ運行)
  • · 夏休み復路 バリージャカルタ(ガルーダ運行)
  • · 夏休み復路 ジャカルター羽田(Premium Economy)予約クラスG PP 5,818

GWの宮古行きで獲得したPP と合わせると、 17,791 pointになる訳ですね。

グッと今年のSFC取得に向けて背中を押される感じですな。

 

「快適空の旅」的の初体験で楽しみなのは、

1. 初めての羽田空港国際線ラウンジ(クレジットカードラウンジだけど。今まで入った事なかった)

2. 往路Economyだけど、ANAのオリジナル便で出発するのでANA ワイドゴールドカードの特典でビジネスのチェックインカウンター使えるかも?

3. 実はプライオリティパスが付いてくるクレジットカードを申し込んでおりました。プライオリティパス発行して、往路乗り換えのジャカルタ空港のラウンジで使えるものなのかを試してみる!

4. 復路のジャカルタ→羽田区間だけど、初めての国際線プレミアムエコノミー体験!ジャカルタで使えるANAラウンジを堪能してみる。(プライオリティパスラウンジだという噂もあるが・・)

ってところでしょうか。

 

ちなみに過去2回のBaliのフライトは以下の通り。思えば「空港で快適に過ごしたい!」って強く思うようになったきっかけは、まさにこのBali島旅行だった。

l 初Bali訪問はBangkok乗換えのタイ航空(格安エコノミー)

会社帰り、平和島の日帰り温泉でのんびりしてから羽田の深夜発便。明け方にBangkokに到着後、乗継で5時間近く バカでかい空港のロビーで待つ。

横になれるソファ椅子を確保できたからまだ良かったけど。あちこちにあるタイ航空のロイヤルシルクラウンジを見て、いいなぁーって思った。

そして復路、火山の噴火で空港クローズし、一日一便しかないタイ航空、Baliに来ないから乗って帰れず・・が2日続く。キャンセルしてガルーダを買い直したのでした。

格安エコノミーの場合、Baliに複数便飛んでない航空会社は選んじゃいかん、と痛感。

l 去年(2回目)はガルーダインドネシアの直行便

直行便はやはり楽チン。成田発着っていうのがちとつらいけどね。

往路も復路も、空港に早く着きすぎて、お土産やさん近辺をウロウロして時間潰してたおかげで散財してしまった。

成田のクレジットカードラウンジに行くにも中途半端(ラウンジからゲートまで遠いからのんびりくつろげない気もして)で、やっぱり航空会社のラウンジのサインを見ては、いいなあーって思ってたのだよね。

そして、Baliのデンパサール空港で荷物が出てくるのを待つ時間の長いこと長いこと!1時間弱待たされたような気がする。やっと荷物が出てきた時、隣で待ってた金髪の女の子と顔見合わせて「Finally!」って言い合ったもんね。 

ーーーー

とりあえず今年の初体験@空港、が楽しみです。

多分、Bali島に行くベストの方法は早割でガルーダの直行便のビジネスクラス席を安く確保する事なんだろな、とは思うけど。今年は事情が事情なので。

(あぁ、もう、SFC取得を視野に・・なんて言いながら、完全にヤル気でいるよね、ワタシcoldsweats01 )

« 情報収集は、やはり達人のブログから | トップページ | 新規クレジットカード発行 »

航空券手配」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 情報収集は、やはり達人のブログから | トップページ | 新規クレジットカード発行 »