無料ブログはココログ

日本ブログ村

フォト

« 2017夏休みの旅行(今年もBali)の航空券確保 | トップページ | 夏休みのホテルも確保。 »

2017年7月23日 (日)

新規クレジットカード発行

GW以降、鬼のように練習した成果を披露するイベントが終わり、会社も創立記念イベントで大忙しの1週間を終え、ようやく日常が戻って来たような週末です。嬉し〜。

 

さて本日の記事。

陸マイラーのポイント獲得王道アクティビティその1、クレジットカードの新規発行について、です。

成功者の先輩方は、結構なハイペースでたくさんのカードを発行してマイルを大量に獲得していらっしゃいますねぇ。

でも前述の断捨離云々で述べた通り、私、後処理がとても苦手。というか、億劫な事が嫌。仕事じゃ、ちゃっちゃかやるのに、一旦オフに頭を切り替えると、やりたくないモードの方が勝つのよ・・

今じゃ不要なのに解約できてないクレジットカードや保険の契約、まだ数件残ってるのにマイル目当てで更に大量に増やすかい?と自分に問いかけると、答えはNoなのでありまして。

厳選して欲しいものだけにしよう、という結論に落ち着きました。

 

で、クレジットカード。

私のそもそもの目標、「快適な旅」のpartである空港ラウンジに特化したカードがないかなあと探していたところ、ヒットしたのが海外の空港ラウンジが使えるPriority Pass

世界中だいたいの空港にラウンジを構えており、そのレベルは一般的なクレジットカードラウンジと航空会社ラウンジの中間レベルらしい。

で、クレジットカードの中には、入会するとPriority Passが無料で申し込めるものがあるとか。

おお、まさにうってつけ!と思って探し出したところ、年会費¥10,000の楽天プレミアムカードと年会費¥20,000のセゾンプラチナアメックスビジネスカードが浮上。

この時点で、楽天カードは割とheavyに使ってるし楽天プレミアムカードでしょう!と思ってポイントサイト経由で申し込もうと思ったところ、既に楽天カードを持ってる人はポイント付与対象外との事。あ、そうなんだ。

じゃあ楽天側でカードのアップグレードするカンジなのね・・と思って手続きしようとしたんだけど、なんかもう笑っちゃうほどメリット無くて、バカバカしくなってきちゃった。

携帯電話会社といい楽天といい、お金儲けにあからさまに力入れてる会社って、新規のお客さん呼び込む事に夢中で既存の客の方は向かないよねえ。長年結構な金額使ってたって、ポイント目当てで入ってほとんど使わないお客さんと同じ扱いなんだなぁって思ったらなんか悔しくなっちゃって、セゾンプラチナの方を選択する事にしました。

年会費¥20,000だけど、年間¥200万使うと¥10,000にしてくれるって言うし。

メインカード的な使い方すればクリアできそう。

そしてもう一つ、プラチナステイタスカードって興味あったんだよね。

アメックス自体は最初のANAカードで使用経験があって、国内空港のクレジットカードラウンジを同行者も無料で使わせてくれるっていう特典がありがたかったんだけど、クレジットカードとしては日本じゃ使い勝手あまりよくないなあって感じてたの。使えないお店やネットショップがあったり、JCB使える店なら使えるはずなんだけどショップの店員さんがやり方知らなくて受け入れてもらえない、とかね。

だからANAワイドゴールドカードをメインカードに切り替えた後は塩漬けにしてた。(年会費発生してるのに!!)

その一方で、アメリカなんかじゃやっぱりアメックスは主流だし、カードのステイタスってあからさまに見られたりするんだなって事もだんだん分かるようになってきた。

私が長年勤めてる会社は外資系で世界共通のサービスを決めるのは米国の本社なんだけど、やっぱり決済の主流はアメックスなんだよね。そして秘書課時代、日本やアジア諸国のdirectorsが海外出張する時の緊急アレンジでてこずってる時に「支払いはアメックスにするよ」って伝えた途端にサービスがめちゃくちゃ良くなった事も結構ある。

なんて言うんだろう、「分かりやすさ」が重視される傾向のある米国だからこそステイタスの高いカードって意味があるのかなってカンジがするの。個人的な感想だけどね。

 

カード選定に際しては、こちらのサイトを熟読させていただきました。

マイル獲得ノウハウだけじゃ無くて、クレジットカードに関するサイトもたくさんあるのね!

ありがたい事です。

 

どこ得」でどのポイントサイト経由で発行するのが一番ポイント高いか調べたところ、PONEY1,380,000( = ¥13,800、ですね)だったのでPONEY経由で申し込みました。

 

尚、このカード、申し込んだ2日後に携帯に本人確認の電話が入り、その夜に承認のメールが来て1週間も待たずにカード到着しました。(そしてポイント通帳反映も早かった!)

早速、各種引落しのカードとして公共料金やよく使うネットショップ等の登録を変更。

(楽天市場のお買い物用登録カードも、楽天カードからこのカードに変更。)

 

と、問題発生。

カードの届いた封筒に、引落し口座情報を記入して返送する用紙が同封されてるんだけど、ズボラ主婦の私、どの口座の印鑑がどれなんだかすっかり忘れておりまして。

もう長い事ネットサービス利用してるから通帳記載もしていないし、何より昨今じゃ防犯対策で通帳に印影残さないしね。

この忙しい時期にわざわざ有給休暇とって銀行の窓口にハンコ複数持って行って「どれですか?」って聞くのもなんだしなあ。

そういえば、ずっと、ネット口座一つくらい持とうかなあ・・って思っていたので、これは良い機会と新設致しました。

ネット口座もたくさんあるのね。

カード選びの際には散々楽天にブーイングだったのに、新設したのは楽天銀行 coldsweats01

楽天証券でANAの株持ってるし、便利に使えそうだったのよね。

楽天銀行、開設は非常に簡単でした。ただ、口座情報と共にキャッシュカードが自宅に届くまで2週間弱かかったかな。

その為、GWの旅行記にも書いたけど、那覇の郵便局に転送して受け取る・・という面白い体験をしたのでした。

 

入手して3ヶ月、まあ、メインカードとして、可もなく不可もなく使っています。

昔のようにアメックス使えない、と言われる事もないし。

ちょっと面倒だなと感じるのは、今までANAワイドゴールドカード(VISA)を暗唱番号入力端末で決済できてた飲食店や美容院でこのカード出すと、サイン対応になるパターンが多いのよね。

スーパーやコンビニのレジは問題ないんだけどね。

 

まあ、このあとPriority Passを発行して使ってみて、プラチナステイタスがどんなもんだか感じてみて(バリ島しか行く予定ないから感じる機会も無いかも・・)、一年くらい使って様子をみてみましょうかね。

« 2017夏休みの旅行(今年もBali)の航空券確保 | トップページ | 夏休みのホテルも確保。 »

マイルを貯める」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2017夏休みの旅行(今年もBali)の航空券確保 | トップページ | 夏休みのホテルも確保。 »