無料ブログはココログ

日本ブログ村

フォト

« 2018年2月 | トップページ

2018年5月

2018年5月18日 (金)

2018 3rd Trip, GW! 大好きな沖縄の八重山旅。石垣・西表島&おまけの那覇

待ってましたよGW、久々の八重山エリア。2-3年ぶりか?

修行の方々には大人気の路線だけど、行って帰ってだけだなんてもったいなくて絶対できない!

石垣島に行ったら更に先の離島に行くでしょう!

BEGINのコンサート目的で行った時くらいかな、他の島に渡らなかったのは。

あの時も、あんなに楽しみなライブを控えながらも、離島ターミナルで船に乗れない寂しさを味わっていたのだったな。渡り鳥か、自分。などと思いながら。

修行も兼ねてはおりますが、そんなことすっかり忘れて楽しんで参りました。

そして、八重山民謡を始めて4年。初めて八重山旅に自分の三線を持参したのでした。

Photo

 

<Itinerary>・・・2018 3rdTrip終えてTTL 12,354ppになりました。約1/4ね。

  • Apr28(Sat.) ANA91 羽田11:30 – 石垣14:40        旅割21E: 1,836 pp
  • May02(Wed.) ANA1770 石垣14:15-那覇15:15      旅割75N: 370pp
  • May03(Thu.) ANA1098 那覇20:20—羽田22:45 プレミアム旅割28 : 2,860pp

<3rd tripテーマ>

  • 石垣・那覇で気になっていたホテルに泊まってみる
  • 初めて三線を持参してみる
  • 二月に訪れた山羊料理屋を再訪
  • 八重山モチーフの小物購入
  • 久々に西表島の温泉で、でのんびり

 

<Topics>

  • やはり石垣の港周辺の雰囲気は大好きだ。しかし都会の雰囲気がすごい石垣市街・・
  • 西表の変わらない不便な感じに嬉しくなった
  • ダイナミックな自然に感動。
  • クイナ多し。山猫対策進んでる。セマルハコガメやリュウキュウアカショウビン見れなかった。ツアーかなあ・
  • 月が美しいね!
  • JR九州ホテルの快適さにうっとり。

<旅行記>

Travelにアップしたところで力尽きたので、こちらを。

2018年5月10日 (木)

2018 2ndTrip 沖繩3days〜プロ野球キャンプの沖繩をチラリ〜

ずっと気になっていた沖繩キャンプに少し触れてみる、という名目で急遽設定した2nd Trip

2月末、月曜に有給休暇を取得して、旦那と一緒に土・日・月で。

格安で行きたいけど私はPP貯めなくちゃだし!という事で、彼のマイルを主軸に「一緒にマイル割」。

2泊なんて短い旅程で沖縄に行くの初めてだけど、修行が目的と考えたら楽しい旅行よね。

 

<Itinerary>

Feb24(Sat.) ANA469 羽田10:35 – 那覇13:30 いっしょにマイル割 1,476pp

Feb26(Mon.) ANA470 那覇15:20 – 羽田17:40 いっしょにマイル割 1,476pp

あ、奇しくも1月と同じフライトだわ。

 

<2nd修行Flightのテーマ>

  • プロ野球キャンプで盛り上がる那覇を見てみる。
  • ゆいレールから見えて気になっていたセルラースタジアムでオープン戦を観る
  • ずっと行って見たかった那覇の山羊料理屋に行ってみる
  • 民謡のCDや沖繩県産本、雑貨など買い物三昧したい
  • 初めてのホテルを試して見たい

 

<Topics>

  • 油断によって慌てること多数の往路。反省しきり。
  • 巨人vs広島のオープン戦!始まってすぐに滝のようなスコールで試合中止というまさかの展開
  • 山羊料理屋での濃い、沖繩らしい楽しい時間!
  • 初めて泊まった牧志駅前のダイワロイネットホテル国際通り ロケーションもコスパも最高!
  • 冬のオリンピックも楽しみながらのんびり
  • お買い物も満喫♪

 

<ではでは、旅行記へ・・>

 

荷造りは当日の朝。

たった2泊だしトロリーは不要かなあとも思ったけど、買いたいものもたくさんあるしいいか、といつもと同じ 機内持込サイズのTUMIのトロリー&出勤にも使っているリュックの組み合わせ。

2泊の旅でも1週間を超える海外でも、ほとんどこの組み合わせで賄えてしまう。

1_nimotsu

土曜の9時半に羽田空港エリアに到着したが国内線ターミナルの駐車場が4つとも全部満車でびっくり。いつも沖縄に行く時は金曜に休暇とって1日前倒しして出発していたからガラガラで、これは全くの予想外。

国際線ターミナルの駐車場に停めて、無料の空港内シャトルバスに乗って2タミへ。この時点で出発時間の30分前。

・・荷物預けカウンターも保安検査も、混んでるなあ。

機内持込OKサイズのTUMI、いつも預けてるけど、ほぼ中身なくて軽いし、持ち込むか 

そしていつものskipの流れで保安検査に並び、カードかざしたらエラー表示。チェックイン必要だった模様。えええー!

よくよく考えたらいつもの「旅割をスカイコインで購入」じゃなくて「一緒にマイル割り」だったな・・skip使えなかったのか。

搭乗時間が迫ってるということで、保安検査場脇のカウンターで搭乗券を発行してもらい、優先保安検査のレーンにまわして頂けました。お騒がせ致しました~。

そして保安検査。普段は時計をしてないからスマホだけを別トレーに乗せるけど、今回は時計してたので、これも外さなきゃ、これうっかり忘れていかないよう気をつけねば・・と意識集中。

検査から流れ出て来たスマホをリュックのポッケに入れ、腕時計をはめ、ホッと一息。

カードラウンジに行ってる暇もないから搭乗口で待ってる事にした。

那覇行き、62番の搭乗口は保安検査場抜けた目の前。

ANAラウンジの入り口もすぐそば。いいなあー。でもまあ、今年頑張ってSFC資格取れれば来年からいつも使えるんだよね。

トイレ済ませてお茶くらい買っておこう、と椅子から立ち上がって振り向いたら、見覚えのあるTUMIのトロリーを抱えて持ち主を探している職員さんが目の前に。

あ、私のxxx

すいませんありがとうございます!と平謝り。

もう、ホント何やっているのだ私。

次回から、絶対預けられる荷物は預けようと決意。

サザエさん呼ばわりされるほどうっかりが多いのは自覚している。

仕事同様、事故レベルにならないよう注意して、ミスを防ぐ対策を講じておくのは大事なことね。

 

トイレに行ってペットボトルのお茶を買って機内に乗り込む。

席に着いてシートベルト締めた途端にダンナが「小腹へったな」と一言。

・・何故、搭乗前に言わんのか!?

今日はプレエコじゃないから何も出ないよー。

エコノミーに乗る時は、お茶だけじゃなく軽食も持っておくべきだな。

家にあったサーターアンダギーの残り、持って来れば良かった。

 

機内サービスでスープを頂き、お腹を少し落ち着かせたところで、ダンナはタブレットを持ちだしDL済みの映画鑑賞、私はブログの作成にとりかかる。

 

1月のフライト時で確認した反省点を活かし、今回はちゃんと今のスマホで使えるイヤホンを持ってきた。

また、Bluetoothで使える折りたたみキーボードを持ち込んで、スマホをモニタにしながらブログ用の文章をタイピング。

これはいい!

ポメラを買おうかなあと思っていたんだけど、これで充分ではないか。

Enterキーが小さくて不満だけど、慣れてくると打ち込みも快適だぞ。

スマホでの入力が好きでないので、嬉しくなる。

そして大好きなBEGINの曲が流れたり八重山民謡のお気に入り曲が流れると手が止まる。

黒島口説は、やはり大島保克さん&鳩間加奈子ちゃんのversionが好きだなあ。

1_keyboard


降りたら2時近く。さすがにお腹すいた。

もう数え切れないほど来た那覇空港だけど、食事なんて、多分エンダーでしか経験無い。

TLでよく見かける「空港食堂」に行ってみようかと探したんだけど、何故か見つからない!

まあいいや、縁が無かったのでしょうと    4Fのレストラン街に行って、そば屋へ。オリオンビールと、大好きなそーみんちゃんぷるーをいただく。美味い!

あー、沖縄だよ。やっぱりとんぼ返りなんてあり得ない。

2_soba_2

 

今回の移動の足は、ゆいレールのみの予定。

土曜の午後3時。復路フライトのチェックインが月曜の午後2時頃の予定だから、ほぼ48時間滞在ということで、二日間乗り放題のチケットを購入。

これ、日付じゃなくて時間換算だから那覇滞在時にとても便利なんだよね。

旧正月は前週に終わっているはずだけど、相変わらずバカでかいサイズのスーツケースを持ったアジア系の観光客でいっぱいのゆいレール。


いつも、那覇滞在では県庁前の「サン沖縄ホテル」がお気に入りなんだけど今回は新しいところも試したいという目的もあり、牧志駅から直結のダイワロイネットホテル国際通り 2泊。

チェックインはフロントで行い、事前精算とチェックアウトは自動機で。

スタッフさんの対応もいい感じ。

お部屋は11階の角部屋で、ゆいレールや那覇空港から飛び立つ飛行機なんかが見えてなかなか。

コンパクトなビジネスホテルクラスにしては結構イケてる。このクラスのホテルって競争激しいんだろうな。リッチモンドホテルや法華クラブ、ドーミーイン同様、コスパいいなあって感心。

 

まず最初にやる事は、明日のオープン戦のチケットおさえること。

旦那のタブレットで広島側の特別S席をファミマ発券で購入。

彼は夜まで部屋でオリンピック観ながらウトウトしていたいようなので、後で待ち合わせすることにして私はお買い物ターイム♪


1月末の初修行で買い物の時間すら取れなかったのが本当に残念だったので。高良楽器店に行って、ずらりと並んだ沖縄民謡やポップスのCDにうっとり。ネットの方がたくさん選択肢あるじゃん、ってよく言われるけど本もCDも「選ぶ」ことが目的だったら、センスのいい品揃えの店で探すのが一番楽しい。並べ方、ポップ、タイトルを見ながら棚の前を何往復もしてね。今回、BEGINの沖縄限定販売の「ソウセイ」、ネーネーズのベスト、大島保克さんが八重山民謡を唄っている「越路」をGET。楽しすぎる!

本屋もひやかし、美栄橋から牧志に向かい国際通りを歩くとお気に入りの雑貨を扱う大型店を発見。ここが本店だったのか!

もうずっと、iPhoneの手帳ケースはここのデザインのものを選んでいて、ファブリックなんかも超お気に入りデザインが多い。

素晴らしい発見!

そして忘れずにファミマに寄ってチケット確保。これでミッション完了。

 

3_takara2

ずらりと並ぶ沖縄ポップスや民謡のCDDVD、工工四にうっとりする高良楽器店


4_kijimuna

私が子供の頃からお世話になった絵本、だるまちゃんシリーズのご当地版が。だるまちゃんとキジムナーちゃんだって!

 

ダンナと牧志駅前で落ち合い、隣駅美栄橋近くにある、行ってみたかった山羊料理の有名店へ。

沖縄の居酒屋のいいところだけど、カウンターで知り合った人たちとおしゃべり楽しみながら楽しく飲む。キャンプ目当てで来たグループ、常連のネーネー、舞踊の師匠もされているという料理上手な女将さんと沖縄の文化の話や民謡の話で盛り上がる。楽しいー!

そしてこの店、料理めちゃくちゃ美味しい!

ダンナとも意見一致。ここのソーミンチャンプルーは今まで食べた中で一番だわ。

 

2日目。

このホテルの素晴らしいところ。

朝食バイキングが豪華ー!!

沖縄の、特に那覇のホテルは朝食のコスパ良いところが多いけど、ここはまた群を抜いてるなあ。お持ち帰り用のドリンクやサーターアンダギーも嬉しい。

6_hotel_breakfast

 

さてメイントピックス、いざ球場へ。

ゆいレールからいつも見えていて、いつか行きたいなあと思っていたセルラースタジアム那覇。奥武山公園で降りる。

初めての球場、ワクワク。

冬が嫌いなのは、野球がオフシーズンだからというのもあるね。

なかなかいい席。オリオンビールを早速買って楽しむ。やっぱり野球っていいなぁ。

そのうち向かいの外野席が何かざわついているのに気付く。そちらに目をやると、外野席が煙で見えなくなった。あれなんか視界がおかしい?と思ってよく見たら向かいの外野席の上に真っ黒な雨雲が。グランドを突っ切ってこっちに迫ってくる。私たちの周辺もざわざわしてきたと思ったら雨雲到来、滝のような雨が降り出した。

当然試合も中断。30分ほど売店近くに避難しやり過ごす。

まもなく何事もなかったかのように太陽が照りつけたがグラウンドは水浸し状態。これは阪神園芸さんでも難しいレベルだろうねぇなんて会話してたら、案の定試合中止のアナウンスが。残念すぎる!

球場にビール飲みに沖縄に来たみたいではないか。

払い戻しがあったのはラッキーだけど、なんか申し訳ないような・・。

7_studium


7_studium_beer

いい席!


7_munen

回復の見込みなし


Yuirail

キャンプ仕様のゆいレール

 

さて、急に時間ができてしまったので、昼寝したいダンナをホテルに戻して私はお気に入りの沖縄県立美術・博物館へ。ここの常設展示、何度来ても面白い。写真撮影もOKなコーナー、すごく良く出来てるのよね。

実際にみてきた沖縄の自然や文化、芸能などの再現力が見事。

ここは知り合いにもオススメしてます。そして、お土産売り場もナイスなセンス。

8_musium

外観は城跡っぽい


8_mudium2

本物みたい


8_sanshin

やっぱり三線に惹かれる


8_adan

離島の海岸でよく見る光景。よくできてる。

 

旦那と合流して晩御飯食べたら、昨夜一緒に飲んだ地元のネーネーからLINEが。昨日話題にしてた野菜買って来たから、時間あったら店に来ないかと。

後日LINEで送ってもらう約束をしてた料理のレシピも書いてきてくれたという。

行きまーす!と旦那を置いて小一時間ほど昨夜の店へ。

美味しいトマトと泡盛ごしょうばんに預かりました。

嬉しい、ありがとう。これだから沖縄って好きよ。

下町育ちの私もかなりお節介と言われるけど、沖縄は同じ匂いの人が多いのだよね。

今回も素敵な出会いがありました。

 

最終日、のんびりチェックアウトして、ファミマに野球チケットの払い戻しに行って。

空港では、観光客で賑わうオニポーの店へ。修行僧TLでも「ポーたま」なんて呼ばれ方して流行ってるみたいだし、どんなもんかなと思って食べてみた。沖縄とは思えないいい値段するなあ!

そりゃ美味しいけど、道の駅やスーパーに安く売られてるオニポーで十分なような・・ゲフンゲフン(意見には個人差があります)

まあ、国内外の観光客に大人気のようで、何よりであります。


10_pork2


11_senrihin

良い旅であった!

« 2018年2月 | トップページ