無料ブログはココログ

日本ブログ村

フォト

クレジットカード

2017年9月 3日 (日)

SPG AMEXカードを申し込みました!

AMEX の、8月いっぱい迄の紹介ポイントキャンペーンにも乗って、無事発行完了しました。

早い早い。

この紹介キャンペーンとは、既にSPG AMEXを持っている人に紹介してもらって入会すると、新規入会者にスターポイントが10,000pt (+3ヶ月以内に¥100,000以上利用すれば7,000pt)  紹介した人も10,000ptがもらえる・・というもの。

ベテラン陸マイラーさんの所持率も多く、「よかったらメール頂ければ紹介しますよ!」と言ったものもたくさん。

しかしよく調べてみたら、この紹介の10,000ptの仕組みって、SPG AMEXカード限定の話ではなく AMEXで発行しているカードの大半が対象の模様。

自分の持ってる(解約し損ねてる)ANA AMEX カードから紹介できるんじゃないの?自分を。

・・って思い、調べてみたらありましたよ、自分で自分を紹介してSPG AMEXを発行した方の記事!できるのね、やっぱり。という事を把握。

8月上旬の夏休み旅行を控えてホテル予約に関して色々考えていた時期だったので、SPG AMEX Card欲しいモードが一番高まっていた時期です。

 

SPG AMEX 申し込み決定までのプロセス>

 

l 4月下旬:世界中の多くの空港のラウンジが使えるPriority Pass 取得を狙って、セゾンアメックスプラチナビジネスカードを作る。年に¥200万以上の使用実績により ¥2万の年会費が¥1万になるので メインカードとして各種支払いを ANA VISA WIDE GOLDからこっちにシフトし始める。

l 7月上旬:夏休みの宿泊先を調べる過程で、SPG AMEX Card 欲しい熱が高まる

l 7月中旬fukuさんのブログで「自分で自分を紹介」する事例を知る。ANA VISA WIDE GOLD に切り替えたまま放置していたANA AMEXが活用できると思いたつ。しかし数年間使用実績が無いので、年の為 ANA AMEXでお買い物して8月の支払い実績を作る。

l 8月上旬:夏休みでバリ島へ。国際線ラウンジ事情など肌で感じてみて、自分の中での優先順位を色々確認

l 8月下旬:セゾンアメックスプラチナビジネスの保持は自分にとってあまり有益ではないと判断。SPG AMEXを発行する事に決定。

<実際の申し込みFlow>

 

8月下旬の日曜日

  • SPG のアカウント発行。どうも私、過去にIDを持っていたような気配。でも「既に登録有り」と表示されるメールアドレス宛てでパスワード再発行設定をしてもメール届かないし、なんか電話するしかなさそうな雰囲気で面倒くさいので、別のメールアドレスを登録して新規入会扱いで新しいIDを取得した。登録した事も思い出せないような旧IDにたくさんのポイントがあるとは思えないし、いずれ電話して状態聞いてみて、新しいIDに統合すればいいんじゃないかな。

(ズボラなのでそのまま放置の予感・・)

  • AMEXHP にて、「自分で自分を紹介」

 

上記の具体的な作業は、fukuさんのブログを参照させて頂きました。ありがとうございます!

 

  • ついでにMarriott RewordIDも取得
  • SPGMarriott RewordアプリをiPhoneにダウンロード

 

翌月曜日

夕方、メールに「SPGのステータスがGoldにアップグレードされました!」のお知らせが届く。早!

火曜日

  • メールに SPGカードが承認されたお知らせ。
  • アプリをチェックしてみたらMarriott Rewordsのステイタスアップグレードを確認

 

木曜日

 帰宅したら、郵便局から「不在通知」が入ってたので、土曜午前中の再配達を手配。

土曜日

  • SPGカード無事受領。中に入っている口座振替の紙に楽天銀行の口座情報を記入し、印鑑部分はブランクのまま投函。
  • メールに、「WEBでの明細確認できるようになりました」的なお知らせが届く。
  • AMEXHPを見てみたら、ANA AMEX10,000ptが付いてました。紹介ポイントですね。

 

以上、あっという間に一通りの作業が済んでしまいました。

これから忘れずにやらねばならないことは・・

l 3ヶ月以内に¥10万以上の決済

l セゾンアメックスに設定している各種支払先をSPG AMEXに変更

l ちゃんと最初の引き落としが 登録銀行からされてるか確認

l セゾンアメックスプラチナビジネスと、ANA AMEXカードの解約

 

ちなみに、SPG AMEX Card に付いては多くの陸マイラーの先輩方の記事に紹介されており参考にさせて頂きましたが、 なにか知りたい事があった時にはマイラーズ! さんの記事を参考にさせて頂きました。

欲しい情報満載で感激。

今後もバイブルにさせて頂きます。

2017年8月27日 (日)

SPG AMEXカードを申し込みます

4月から真剣に(?) 陸マイラー活動について情報を収集し始めて約5ヶ月。この間にいろんな事を体験してみたり試行錯誤してみて、だいぶ考え方もまとまってまいりました。

そんな中で、持ちたいという気持ちが大きくなったカードが昨今陸マイラー業界で大人気のSPG AMEXカード。

もう昔から大好きな旅行ではホテル重視派。

年会費\31,000というのは確かに高いけど、更新の度にかなりランクの高いSPGグループホテルの部屋が一泊無料という嬉しい特典があるならば、間違いなく元は取れる。

そしてクレジットカードとしても、支払い毎に貯まるポイントの還元率が高いらしい。

SPGMarriottのホテル宿泊費にも充当できるし、かなり優秀なレートで航空会社のマイルにも移行出来るって。

これ、まさに「快適に旅をしたい」という本来の目的に合致したものではないか。メインカードとして使いたいよね。

で、4月末に作ったばかりのセゾンアメックスプラチナビジネスカードについて考えてみる。

そもそもこのカードを作った目的は、

1. 「海外の空港でラウンジが使える Priority Pass が無料で使える」

.「海外旅行で AMEXstatusの高さを実感してみたい」

という2点だった。

1Priority Passについては、今回のバリ旅行で考えさせられた。

海外旅行なんて年に1回か2回だし、一人で行く事もまずないし。特に長距離や深夜便の場合は格安ビジネスクラスを基本として考えようかなあ、と。

そうなると、Priority Pass(しかも1枚だけ)持つ必要、無いなぁ。

そして2の優位性に関しては、SPG AMEX自体もHigh Statusだし。

そもそもイメージしてたのはホテル予約等での優位性だから、カードを持ってるだけで 上級会員のstatus持てるSPG AMEXの方が効果的かな。

更に、セゾンプラチナアメックスは¥20,000の年会費を\10,000に減らす為に年額¥200万をこれで払おうとしてるのだけど、ポイント還元率は普通のクレジットカード並み。

(永久不滅ポイント)。JALのマイル貯めてる人には優位性があるらしいけど、ANA派だし。

もはやこれをメインカードにするメリットって無いなあ。

と思い、切り替えを決めました。

夏休みの旅行から帰って来て最初のActivityとして、SPG AMEXを申し込んで、セゾンアメックスプラチナビジネスはその後 解約致します。